駐車場経営のメリット

駐車場事業を営むメリットは何か?こちらではそのようなメリットをご紹介いたします。
今後ご検討のみなさまには是非とも一読ください。

不安のない将来的収入

地主様が所有の遊休地の有効活用を考えるとき、プランナーがマンションやオフィスビルをはじめ、ホテル、店舗、スポーツ施設などを計画・提案することが多いかと思います。

ただ、このような施設のご提案は現在の経済状況下、需要が少なく建設途中に計画が頓挫してしまったマンションなどもあり、当初の計画を大きく下回ってしまった利回りの土地活用が少なくありません。
これらのプランと比較して、駐車場経営による土地の有効活用が優れている大きな特徴は、更地復帰が容易であるということです。

そこで、更地にもっとも近い状態の施設建設を考えたり、最終的な有効利用に至るまでの間をカバーする方法として追及していくと、駐車場経営がおすすめできるわけです。

ビルや商業施設の建設よりも効率的

遊休土地を遊ばすよりも商業施設としてビルやマンションなどを設定していく場合を考慮してみましょう。
そうすると、プランにもよりますが時間コスト、企画コスト、また回収の見込みなどを考慮していくと企画倒れになる場合も多々あります。

その場合、計画の実行をやり直すわけにもいかず、計画が途中で止まる可能性もあります。
駐車場経営の場合には、プラン実行から駐車場オープンまで時間的にも短期間で可能ですし、回収見込みも実現からの期間も短くてすみます。

そのように考えれば駐車場経営のほうがスムーズに遊休土地を利用してスタートできます。

メールでのお問い合わせはこちらからお気軽にご相談ください。お電話でのお問い合わせは0120-160-660まで。受付時間9:00~18:00(土日・祝定休)

このページのトップへ